スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ONE LOVE  shiho

嬉しいと、こうなる。

さよなら、と手を振っているようにも見える。

楽しく遊んだあとに。ありがとう、またねって。

一緒にいるからね、ブッキー。

明日、またいっぱいあそぼう。




21 007
スポンサーサイト

君ノ声  shiho

今日のお昼は、海で。 みんなでのんびりサンドウィッチを食べる。

カモメもひと休み。

穏やかなさざ波。


25 001

日曜日の過ごし方  shiho

だいたいひとり。友達はデート。


今日は、春のお菓子が届きました。欲張ってふたつ食べちゃおうかな~。ダイエット挫折中。すっかり元通り…。でも食べちゃう。食べちゃいけないな~…と思いながら、でも、食べちゃう。

24 001




春のプチトマト。近所のおばちゃんが作ってる。甘くておいしい。


24 003


春一番 土曜の夜  shiho

袋井にある超ごきげんなROH&D-FlatにPercussionistのYAMAKITAさんライブを見に行ってきた。

ジャンベをはじめ、様々な叩きものを自由に操る神の手を持つといわれるYAMAKITAさん。
しかも、今回はYAMAKITAさんのパーカッションのリズムにカポエリスタが舞う!

2324 019



2324 023


YAMAKITAさんの演奏中、凄過ぎて、口がポカンと開いてました。だって、YAMAKITAさんの手、残像なんだもん。

2324 033


あまりに奥が深くてどんどん果てしないところへ連れて行かれるような感覚。パレードの笛みたい。

近藤智洋さん  shiho

今でも、夢を見ているよう。

高校で音楽に出会って程なく、私はPEALOUTを知った。こんな田舎の片すみで歌謡曲しか知らなかった私にとって、PEALOUTとの出会いは衝撃だった。かっこいい。毎日ウォークマンの音量を最大にして聴いていた。自我と超自我の狭間で思春期を謳歌していた自分にとって、PEALOUTは誇りだった。

数年後、近藤智洋さんと出会えるなんて、想像もしていなかった。


2月22日金曜日、再び近藤智洋さんがUHUに来てくれた。

この日、私はUHUにいられてよかった。本当に、素晴らしかった。言葉では表せない。言葉にすると自分の気持ちとどんどん離れていくみたい。

2月22日金曜日UHUにて近藤智洋さんライブ。私の中に高校生の自分が甦った。

私の趣味  shiho

八朔の皮むき。この時期は帰宅して、周到な準備の後、八朔の皮むきに没頭する。

電話にも出ない。

一日、平均4個。甘皮もきれいに取るの。

それから冷蔵庫で冷やすんだ。

ほど良く冷えた八朔をみんなでもぐもぐ。

あっという間になくなっちゃう。

仕事が追いつきません!

21 017




14番目の月  shiho

久しぶりの温泉に行ってきた。近所なのになかなか行けなくてもったいない。

14番目の月明かりも中、強風に煽られながらジャグジーに浸かって最高だった。

低周波で腰や背部のマッサージもした。

お風呂上がりは、これ。



20 004


それから友達の家でじっくりオイルマッサージ。温泉に入るとお肌の色が明るくなる感じ。

身体がふわふわ軽い。

ふわふわベッドへ。

明るい夜。

おやすみ。

ババロアの話  shiho

これは、ブラウニーケーキ。こう見えて(どう見える?)お菓子作りが得意。


17 003



高校生の時、ババロア作りに凝ってた。ある日も、帰宅してからせっせとババロアを作った。
ちょうどいい感じにプルンッと固まった頃、父が帰宅した。さっそく父にババロアをあげた。
私はしばらくして別の部屋から「どぉ?おいしい?」と父に問いかけた。
父は「おぅ、ウマいなぁ!こりゃぁうまい!…うん、うまいよ」と、うまいうまいを連発した。
私は、そんなに褒められると思っていなかったのでなんとなく気になり、父のいる部屋へ行ってみると、、、、父のとなりにぴったりくっついているのは、ブッキーじゃないか!しかも、父の腕に自分の足を乗せてしっぽをぐりぐり回してる!なんと、父はババロアをブッキーに横流ししてた。父はババロア苦手なんだと。言ってくれればいいのに。笑っちゃったっけ。

事前にしっかりチェック  shiho

観たかった映画を楽しみに街へ繰り出したのだけれど、金曜日で終わってた。

予定変更して、お買いもの。街に並ぶ洋服は、もうほとんど春。私は、エメラルドグリーンのふわふわシフォンブラウスを買った。着るのが楽しみ。

今日はよく歩いたなぁ。そして、よく食べた。


これがちょっと遅いランチ。ベリーベリーのスムージーとパニーニ。

217 002



夜はサラダとパスタ。次に観たい映画の話をしながら。近くの席にとっても下品な女の人がいてちょっと参った。

217 009


もちろん、食後はこれでしょ。

217 012


次に観たい映画と偶然重なったブルーベリーパイ。

この手を知っている。  shiho

先日地元の友達とご飯を食べに行って、どういうわけかみんなで手を握りあったり、触ったりしていた。(どんな集まりだよ?)

小さい頃は手をつなぐのになんの抵抗もなかったけど、今はね。あれだね。は、恥ずかしいね。

Yちゃんの手を触っていたひとりが「あッ!この手、知ってる!」「Yちゃんの手だ、懐かしい。」

いや、Yちゃんの手だから、Yちゃんの手なんだけど。なんか、感慨深くてね。この手を知っている。ってさ、じっくり関わらないとその人の手って知ることないなぁって思ったんだ。

私の、愛しい手。ケモクジャラ。

17 022

ぼくは、いつか、死ぬ   shiho

なぜか、毎年いろんな中学校に呼ばれ、14歳の立志を迎える思春期真っ盛りの生徒達に講演や授業みたいな事をしている。出身中学から、突然電話がきたのは今から3年前。立志式で講演をしてくれないか?との事。20回は断った。でも、電話をくれた校長先生は私がお世話になった先生だったし、面白そうとも思ったのでやってみることにした。

それから毎年、母校に限らず、ある時期近郊の中学校から電話が来るようになったんだ。中には懐かしい、大好きだった先生からの電話もあって思い出話や近況報告で長電話になったり。再会が楽しい。

それにしても、卒業してからの中学訪問は落ち着かない。母校じゃない中学校は、なおさらソワソワしちゃってね。

生徒と向き合う時間は普段味わうことのない緊張感。
私が話している間、ずっと片ひじついてグラウンドを見てた女の子。私を茶化す男の子。メモを取っててすごいなぁなんてのぞいたら、私らしき女性が露わな姿になった絵を描いてた男の子もいたな。
いろんな子のいろんな気持ちが私にむかって突き刺してくるようで。なかなか。楽しいけど、疲れる時間。

私は、先生になれない。いや、ならない。



写真は中学生からのメッセージ。みんな、字がうまい。

タイトルは、メッセージの中のひと言。「ぼくは、いつか、死ぬ」

確かに。14歳の、リアル。

message 001


ゾウさんのチョコ  shiho

ベルギー土産のチョコとワッフルを頂きました。ありがとう。ヴァレンタインのために、わざわざベルギーまで行ったとか…!冗談だろうけど。

ぞうさんがかわゆい。

14 006


西欧のデザインがとっても好き。このチョコはただのスーパーに売ってた物らしい。近所のスーパーにこんなかわいいデザインのお菓子があったらうれしいなぁ。



ヴァレンタインデイ イヴ shiho

今日は恋する女子にとって気合いの入る日。前もって手作り材料を買い揃えて、もちろんラッピングにもこだわって。

レシピをのぞきながら、同じく恋する友達とガールズトークしながら作るの。

想像ですけど。

私は早くも3歳のかわいこちゃんからいただきました。

お母さんと作ったんだって。ほんのり甘くておいしい。3歳で、もうヴァレンタインの制度がわかっているのかぁ。

時代は変わったなぁ。

チョコ 001

ごほうび  shiho

ちょっとやせて引き締まった自分にごほうび。


たまにはいいでしょうという自分の甘さを戒めつつも、目の前のごほうびには勝てない。


いやはや。


ダンク! 003

私の好きな場所  shiho

好きな場所っていくつか思いつくけど、そのひとつは、喫茶店。

古めかしい重たい扉。低めのコーヒーテーブル。静かな店員さん。幽かに流れるBGM。コーヒーの香りと、人々の囁き。

昨日、先輩のめぐちゃんと行った近所の喫茶店。

メラージュという飲み物。甘さ控えめで、すごくおいしい。


うしわか 004

スラムダンク!  shiho

「本物のダンクを見てみないか?」と誘われ、今日は四県クラブチーム対抗バスケの試合を見に行った。

バスケが好き。自分もやってたから。本物のダンクが見れるとあれば、行かない理由は、ない。

久しぶりの体育館。わくわくする。

知らないチームばっかりだけど、やっぱりバスケはおもしろい。みんなの歓声や黄色い声援が飛び交う。

外国人選手のいるチームを見ることにした。外国人の選手って、テンションが違う。真剣なんだけど、楽しい!って顔してる。身体も大きいし、アクションも大きい。ダンクが度々成功して私も思わず歓声をあげてた。

バスケ、したいな。昔履いてたバッシュ、どこかにしまってあったかな。

ダンク! 002

悲しみの時計少女  shiho

ラジオが一番の友達だったころ、大好きな作品に出会いました。

『悲しみの時計少女』


このお話を聴くために一日のスケジュールを調整していたくらい。まだ高校一年だったから、スケジュールといっても大した時間割りではなく、宿題だったり友達との長電話だったり、些細な事でした。

久しぶりにまた聴きたくなりました。同名タイトルの主題歌は今でも鮮明に覚えています。

この作品、最近再放送したらしいです。聴き逃しました。あれからもう12年が経とうとしている事には目を瞑って、明日の事を考えてみます。


あ、なんだか、わくわくしてきました。

では、おやすみなさい。

となりぐみ  shiho

とんとんとんからりっと となりぐみ♪

お茶友達のお隣さんから、美味しいおすそ分け。

うしわか 001


達筆なメッセージがいつもついてる。

昆布・鰹節・椎茸のだし汁・リンゴ酢・黄ザラ・みりん・シーサーソルトで大豆をことこと煮込んだもの。つゆと一緒に30回噛んで食べるらしい。

自然な甘みとくせになる酸味がとても美味しい。

今日のごちそう   shiho

ひとりで~ しゃぶしゃぶ~


syabusyabu 010



霜降り~。う~ん。いいですな。

syabusyabu 008


土佐のポン酢でいただきます!

ただ春を待つ  shiho

「早く、春が来ないかな~。僕たちは、ただ、春を待つ。」こう言ったのは、マサムネさんでした。まだ高校生の時に行ったライブでマサムネさんが言ったんだ。イントロが始まった時の胸の高鳴りは、恋に似てる。苦しくなっちゃってね。私だけか?

東京 001


ちゃんとお薬飲んで睡眠とったら今日はだいぶ調子がいい。
すでに花粉がきてるけど。

今日は久しぶりの放課後クラブ。SHIHO'S BARへご招待。
箱根のPICOTで買ったクッキーと紅茶でおもてなし。

さぁ、そろそろかな。準備しよ。


と、閉めようとしたら、UHU元店長青田ケンイチから電話が。
けんちゃん、きっといい顔してる。嬉しい!


籠の鳥 shiho

風邪ですけど、会いたくなるんです。風邪ひいた時ってこんなに心細いんだ。久しぶりにダウン…。会いたいけど、怖くなんてないけど、会えないんだなぁ。

いつも、籠の鳥を歌ってた100歳のなみさんは、誰に会いたかったんだろうなぁ。

今日は、サッカーも観ずに寝るとしよう。

サッカーの結果は明日のお楽しみ。リビングから、一喜一憂している家族の歓声で、だいたい試合の流れがわかってしまうんだけど(苦笑。

ウォーターホース  shiho

映画は、ひとりで観ます。誰かと観ても集中できません。これは、私の人生経験で学んだ事です。
フラっと立ち寄った映画館で、【ウォーターホース】観ました。すごくいい映画でした。
ハイチュウ食べすぎました。青りんご味です。


2月 023

節分  shiho

鬼が~クルクル~回ってる~。


節分 007


私が小さい頃のお面って、平面だったけど、今の子供たちはすごいなぁ。お面が立体になってるんだ。何で作ってるんだろう?と、怖さを忘れて鬼の顔に近付いて見た。


節分 006



おっと、危ない。かわいいけど、今日は鬼だから、ちゃんと豆まきしないとね。

見慣れた文字  しほ

今、ポストをのぞいたら、私宛てに分厚いお手紙が届いていた。


ん?よく見たら、お手紙は包装紙代わりになってる。

分厚いのは、ノートだ!

「ぞうのうんちでできているノートです」


お手紙、原稿用紙だし。

嬉しいなぁ。私を、思い出してくれて。


ありがとう。

優しい夜に会おうね。

zou 001


さっそく、お返事を書こう。

君には、愛を   shiho

おしゃれして、かちゃかちゃ食事をしながら、時々くすくす笑いあって、飲むのかしら。

「美味しいね」 「うん。美味しいね」って、これだけの会話で、幸せな気分。

プレゼント 004


あ~、早く乾杯したい。
プロフィール

LIVEHOUSE UHU

Author:LIVEHOUSE UHU
UHU(ウーフー)は静岡市葵区
七間町にあるライブハウス。

大きなバーカウンター、
充実した設備、
そして気さくなスタッフが
お待ちしています。
バリバリかっこいいプロライブ、
ブッキングライブなど、
音楽好きみんな集まれ!

出演ミュージシャン随時募集!
ベテランからビギナーまで、
まずは連絡ください。

++LIVEHOUSE UHU++
静岡市葵区七間町9-10
YCC第二ビルB1
054-253-1418
http://livehouse-uhu.com
info@livehouse-uhu.com

火曜(定休日)や昼間の連絡は
ボス(シンヤ)
090-3850-3586 
shinya-wtb@ezweb.ne.jp
または店長(テツ)
090-4452-0070
tetsushin55@ezweb.ne.jp
お気軽にどうぞ。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。